最新!WinZip®22 Enterprise

世界で最も強力な圧縮 & 暗号化ソフトで会社全体の情報の安全を確保

  • 最高クラスの圧縮保管、送信、受信が簡単な管理しやすいファイルを作成できます。
  • 銀行レベルの高度な暗号化 FIPS 140-2、 FIPS 197などの主要な規格に準拠。また、DFAR 要件にも対応しています。
  • 情報を安全に共有管理 SharePoint、Amazon S3、Office 365 for Business、Dropbox、Slack、クラウドサービスなどの主要なビジネスプラットフォームに使用できます。
  • エンタープライズ規模での新しいパスワードを導入 データ漏えい防止に役立つ機能です。また、IT 管理者が情報へのアクセスを管理したり、ポリシーに従ってプロトコルを標準化させるための強力なツールになります。

バージョン比較表 (PDF)

ユーザー数 2~99

カートに追加

ユーザー数 100 以上

直接お問い合わせください。納得の価格でご利用いただけるようご相談に応じます。

enterprise@winzip.com

ライセンス規約


圧縮ツールの業界標準をお試しください。

システム要件

  • Windows 10
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Internet Explorer 8 以上が必要です

WinZip 22 Enterprise の製品内容

WinZip 22 Pro Enterprise
WinZip 22 Pro の確かな圧縮、暗号化、共有、およびバックアップ機能に加え、この特別版には、SharePoint および Amazon S3 のサポートが含まれています。これにより、メール、SharePoint、Amazon S3、IT を利用したクラウド、ソーシャルメディア サイト、インスタントメッセージ サービスを通じた社員同士の共有をすべて1 つのアプリケーションから安全かつ簡単に行うことができます。また、ビジネスで WinZip 22 を使うと、 米国政府FIPS 140-2の暗号モジュールのセキュリティ要件を満たすことができます(保存中および交換中の両データ)。WinZip はFIPS 140-2 モードでない Windows OS でも FIPS 140-2 に準拠することが可能です。
WinZip Courier 8
この強力なプラグインにより、電子メールの一般的な添付ファイルの制限を簡単にユーザーが回避でき、組織全体での電子メール利用の生産性が高まります。WinZip のエンジンを搭載したCourierを使うと、ファイルを Zip 圧縮させ、添付ファイルのサイズを縮小させ、パスワード保護と AES 暗号化による保護を提供します。それでもまだ大きすぎるファイルは、SharePoint、Amazon S3、ZipShare、その他の主要クラウドサービスを通じて安全に自動送信されます。WinZip Courier は、Microsoft Outlook 2007、2010、2016 (32 ビットまたは 64 ビット バージョン)、Office 365、Yahoo! メール、Hotmail/Outlook.com、Zoho、Gmail などのウェブメールと統合されています。その上、FIPS 140-2 に準拠しています。その上、FIPS 140-2 に準拠しています。
WinZip Express
WinZip 22 Enterprise には、WinZip Express for Office、Explorer、Photos、Scanners および SharePoint が含まれており、ユーザーはそれらの機能を利用することができます。WinZip Express は単一ダイアログで WinZip を起動せずに zip 圧縮、暗号化、共有の設定や適用を一ヶ所で実行できます。
エンタープライズ コントロール
社員間の情報共有やコラボレーションと企業のセキュリティポリシーとの間のバランスを取り、貴重なビジネス情報が保護されるようにします。WinZip の広範囲にわたる IT コントロールにより、管理者は、クラウド ストレージやソーシャルメディアへのアクセスを管理し、FIPS 140-2 認定 の AES 暗号化とパスワードプロトコルを強制してセキュリティを高めることができます。
Windows 情報保護サポート
WinZip 22 はセキュリティ強化のため、エンタープライズをご利用のお客様に WIP(Windows Information Protection) を提供しております。それは管理者が指定するクラウド サービスでもご利用になれます。WIP を使用し、IT 管理者は「仕事」や「パーソナル」などファイルの定義に基づき、情報及びファイルの動きを制御するプロトコルを設定できます。WinZip はこの管理者によるコントロールに従うため、WinZip 22 を利用する際にエンタープライズをご利用のお客様は WIP のメリットすべてをご利用いただけます。
エンタープライズ規模のパスワード保護
エンタープライズが提供する公開鍵と秘密鍵によりデータ損失を防止できます。エンタープライズをご利用のお客様は、過去の従業員が残した暗号化ファイルや法廷監査中の暗号化ファイルをすぐに復元できます。従業員が暗号化を行う際に組織が提供した公開鍵と、権限を有する者がパスワード回復用に使う秘密鍵が使用されます。
1年間のメンテナンス サポート(無料)
新しいリリースへの無料アップグレードが提供され、常に最新状態が維持できます。また、契約期間調整されたライセンス、メールでの優先的なテクニカルサポートなども提供されます。
Enterprise インストールおよび環境設定ガイド
このガイドには、ユーザーシナリオと、組織の特定のニーズを満たすように WinZip 22 Enterprise を実装、最適化する方法についての詳細情報が含まれています。
WinZip コマンドライン
この無料アドオンにより、IT 管理者は、コマンドプロンプトやスクリプトから Zip 圧縮や解凍を直接行うことができます。
システム要件
WinZip 22 は次の OS に対応しています。Microsoft Windows 10、Windows 8、Windows 7、Windows Vista
WinZip 22 は次のウェブブラウザに対応しています。Internet Explorer 8 以降