新製品!WinZip®22

世界有数の圧縮ユーティリティで、素早く簡単にファイルを圧縮、保護、共有、管理。

  • 主要なファイル形式をすべて解凍
  • メールへの添付サイズを縮小するためファイルを 圧縮
  • 高度な暗号化でファイルを保護
  • パソコン、ネットワーク、クラウドのファイルにアクセスして管理
  • Dropbox、Google Drive、OneDrive などに接続
無料試用版
OS Win 10 / 8 / 7 / Vista

システム要件

  • Windows 10
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Internet Explorer 8 以上が必要です


WinZip Pro にアップグレードして、ファイルを永久に保護しましょう。WinZip の総合的なファイル圧縮、暗号化、共有の各機能の他に、WinZip Pro には、データ損失を未然に防ぐ基本バックアップ ツールが備わっています。(Pro および Enterprise 版のみ)

新機能!ジョブ ウィザードでファイルの EDP をスキップ
Enterprise ユーザーはジョブ ウィザードを使用すれば、ファイルを手動で圧縮しなくても、Windows Protected Environment(WIP)で個人ファイルをバックアップできます。
Enterprise 版のみ。
コンピューターを自動でシャットダウン
セキュリティ強化のため、WinZip は自動バックアップの完了後にコンピューターを自動的にシャットダウンできるようになりました。
Pro 版および Enterprise 版のみ。
ジョブウィザード スーパーピッカー
あらゆる場所からファイルをジョブウィザードにドラッグするだけでバックアップが可能です。パソコン フォルダやネットワーク、クラウドサービス内のファイルをひとつにまとめてバックアップ。まとめた Zip ファイルをクラウドに保存することも可能。さまざまなクラウドサービスからファイルを集めて圧縮し、スケジュールに合わせてメールで配信するタスクを作成することで、バックアップと配布を自動化。
高速バックアップ機能
自動バックアップの作成と編集機能の改善により、デフォルトや設定に変更がない場合は手順を省略できるようになりました。
自動通知
ジョブ ウィザードによる自動ジョブが完了すると、メールやインスタントメッセージで通知します。
クラウドへのバックアップ
接続されたクラウドアカウント、デスクトップフォルダ、またはクラウドアカウント間で自動バックアップできます。