WinZip Courier – システム要件


WinZip Courier 8

大容量ファイル送信の強い味方。シンプルな圧縮/解凍テクノロジーを備えたメールソリューションの決定版。

  • メールの容量制限の問題を打破
  • 添付ファイルを簡単に Zip 圧縮、暗号化して安全に送信
  • 最新のクラウドサービスを利用してメールからシームレスに共有
  • PDF への変換、ウォーターマークの追加、写真のサイズ変更
体験版を無償でダウンロード

WinZip Courier の使用には、Windows Vista、Windows 7、Windows 8.x、Windows 10 が必要です。

WinZip Courier は以下のメールおよび Web メールアプリケーションとシームレスに統合します。

  • Microsoft Outlook 2010、2013、2016(32 ビットまたは 64 ビット バージョン)
  • Yahoo!Mail
  • Outlook.com
  • Gmail
  • Zoho
  • Office 365

以下のブラウザで使用すると、WinZip Courier は上記の Web メールで使用できます。

  • Microsoft Internet Explorer 8-11
  • Google Chrome 6 以降(32 ビットまたは 64 ビット バージョン)
  • Mozilla Firefox 3.5 以降 (32 ビットまたは 64 ビット バージョン)

注:ブラウザ アドインに対応していないため、現時点では Windows Edge はご利用いただけません。

クラウドサービスの使用にはインターネットアクセスが必要

  • ZipShare
  • Box
  • CloudMe
  • Dropbox
  • Google ドライブ
  • MediaFire
  • OneDrive
  • SugarSync

これらの要件は、WinZip Courier をインストールするコンピュータにのみ適用されます。メッセージの受信者に WinZip Courier は不要です。受信者は、任意の電子メールクライアントでメッセージを読むことができます。添付された Zip ファイルを開いたり解凍したりするには、受信者側に WinZip Standard や WinZip Pro などのファイル圧縮ソフトウェアが必要になる場合があります。